滴火のパネル(大・小ともに)に設けたスリットの内、矢印の箇所(短いスリット)にジョイント可能です。

 

 

  

脚部上部に設けたホール4箇所にもジョイント可能。

パネル展開時にも焚火の熱源を用いた加温・調理が可能です。

 

リフトアップ状態でもジョイント可能(パネル小のみ)。

調理時の火力調整や、遠火にしたい、といった場面で活用ください。

 

使用しない、もしくは使用後には灰受け横のスペースに退避させることが可能。

 

 

 

 

 

 

 

逆さにジョイントすることも可能。

滴りの谷間を利用した串料理などに活用ください。